健康がまごおり21やろまい

三河湾に面した温暖な蒲郡。 長生きの街を目指し、健康づくりの市民活動を紹介。

有酸素運動の効果

 有酸素運動の効果
 ・肺の呼吸効率がよくなる
 ・心臓の機能が高まる
 ・血管の機能が向上する
 ・血圧が低下する
 ・防衛体力がつくストレス解消できる
 ・最大酸素摂取量をより高める
 ・疲れにくくなる

有酸素運動とはたくさんの酸素を使いながら長時間続ける運動のことでジョギング、水泳、サイクリング、ウォーキングなどがあります。
体力があまりない人や高齢者でも、自分にあったペースで無理なく始められるのが特徴です。ジョギングと違って、膝や腰、足首などに与える負担も軽くすみますが、十分なウォーミングアップやクールダウンを欠かさないことも忘れないで下さい。

生活習慣病を予防
血液量が増加することにより血管の弾力が増し、悪玉コレステロールを減らしたり、脂肪を燃やすなど、生活習慣病の予防につながります。

スタミナをアップ
体に酸素を取り入れる能力が高まり、循環器や呼吸器の働きが活発になるので、心肺機能が高まると同時にシェイプアップが期待できます。

老化を予防
筋力がつき足腰が強くなり、骨も丈夫にします。また筋肉からの信号が脳を活性化し老化予防にも役立ちます。

ストレスを解消
仕事や家事を忘れ、景色を楽しみながら歩くことにより、心身ともにストレスから開放されます。

ウォーキングの効果 より転載


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gamaikoi.blog47.fc2.com/tb.php/86-98a8eaf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad